© Since 2017 by Keiko Usami. Proudly created with Wix.com

produced by Keiko Usami

December 29, 2017

そもそも骨盤とはどういうものなのでしょうか?

骨盤は背骨と股関節をつなぎ、からだを支えたり、腸や子宮など大切な内臓を守ったりと、

さまざまな役割を担う重要な部分です。

ところが、骨盤というのは、『腸骨』『仙骨』『尾骨』『恥骨』『坐骨』の骨の集合体で、

何らかの衝撃や負担がかかることで歪みやすいという特徴もあります。

そこで今回は、骨盤に大きく関係すると言われている歩き方について、

歩行と骨盤の動きと併せお話させていただきます。

歩いているとき骨盤はどのように動いているかご存知ですか?

骨盤の下側は、股関節とつながっていて、走ったり歩いたりといったさ...

December 29, 2017

身体の不調や身体の歪みの原因は、「足部が不安定」であることです。

全身の土台である足部がグラグラ不安定な状態では、全身が安定することはありません。

数年前、マンション傾斜事件がニュースになりましたが、

建物が傾いた原因は土台である基礎工事の手抜きが原因でした。
不安定な土台では建物は簡単に崩れてしまうのです。

人の体も同じです。

人の身体で唯一、地面に接地しているのは足裏だけです。

この足の不安定さを改善しない限り、健康な身体を手に入れることはできません。


昨今の健康ブームでマッサージ、鍼、整体に通ったり、

いろいろな運動で身体を鍛えたりしている...

December 29, 2017

初めまして、全身の動きづくり担当の田邊です。

全身の動きづくりというと何だがイメージしづらいですが、

簡単に言うと姿勢改善を目的としたトレーニングです。

では姿勢改善トレーニングと聞いてみなさんは何を思い浮かべますか?

上体を支えるための腹筋や背筋を鍛える?

足腰を強化する?

部位はどこであれ、姿勢改善トレーニングと聞いて思い浮かぶのは筋力強化ではないでしょうか。

では本当に良い姿勢には筋力が必要なのでしょうか?

ここで、少し質問を変えます。

人生で最も良い姿勢を取れている瞬間はいつでしょうか?

ヒントは、立位歩行をする人なら全員同じ瞬間です。

ずばり答...

December 3, 2017

人生の折り返し点とは?


人生60年といっていた時代から、いつの間にか日本人の平均寿命は延びて、人生80年という時代になり、女性はあと数年で平均寿命が90年という時代になりそうです。

ですから、女性の場合45歳前後が折り返し地点ということになります。


個人差はありますが、この年代は更年期に入る時期で、女性ホルモンの減少に伴い、身体が大きく変わる時期です。

このころから、体のメンテナンスをしている方と、していないない方との間には健康状態ばかりか見た目に大きな差がでてきます。

その差は60歳代に入るとますます大きくなってきます。

最近の統計で...

Please reload

Recent Posts

December 29, 2017

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Black
  • Twitter Basic Black
  • Black Instagram Icon
  • Pinterest Basic Black