© Since 2017 by Keiko Usami. Proudly created with Wix.com

produced by Keiko Usami

October 31, 2017

私は40歳代中ごろから、スポーツクラブにはまり、一時は週3~4回も通ってました。

もちろんトレーナーに相談しながらメニューを作ってトレーニングしていたものの、

今考えると、無駄なところに筋肉をつけ過ぎていたように思います。

やはりしっかりとした目的を持ち、カリキュラムに沿って、

効果的な体のメンテナンスをしていくことが大切と考えるようになりました。

無駄な筋肉をつけるのではなく、正しい所に必要な筋肉を付けることが必要なのです。

美姿勢★キレイ塾ではしっかりとしたカリキュラムのもと、

ご自身の本来の身体バランスを取り戻すことを目指しています。

その結...

October 28, 2017

どうも、キレイ塾サポートスタッフYです。

さて、2回目の講座についてのレポートです。
2回に分けてお送りします。

まだ歩きませんでした!

何をしたかといいますと…
ズバリ、四股(しこ)!

お相撲さんが、土俵入りの際にやるアレです。
いや、踏まないんですけどね。


でも。ポーズはほぼアレです。

言い換えると、姿勢のいいヤンキー座りとか、バレエのプリエ2番とか。


足を大きめに開き、爪先と膝の向きを同じ方向にそろえて腰を落とします。
その時の骨盤は立てた状態。

いや~、難しいです!
骨盤が動かないと、後ろに倒れこんでしまうので
壁を背にしておこなうのが...

October 22, 2017

どうも、キレイ塾サポートスタッフYです。

前回はウォーキング講座で歩かないというお話をしました。

この「ウサミメソッド」では

「全身のバランス」「骨盤底筋」「足指」がウォーキングの基礎となります。

しかし、現代の生活ではこの基礎が弱っている人が非常に多いのです。

そして、弱っている部分をかばうために本来の動きではないクセがついています。

そのクセを残したままウォーキングをしても

身につくどころか、かえって身体を痛める原因となりかねないのです。

そのために、半年という期間の中で

それぞれの専門家による指導、改善のあとで

集大成としてのウォーキング指導とな...

October 15, 2017

キレイ塾サポートスタッフYです。

あなたは、「姿勢&ウォーキング講座」と聞くと

どんなレッスンだと思いますか?

私は、たとえば

「1本の線の上を、先生のお手本を見ながらひたすら歩く練習をする」

そんなイメージでした。

ところがこの初回講座、歩きません!

それどころか、ひたすら深呼吸。

見た目にはほとんど動きません。

はてさて、これでどう歩き方が変わっていくのか…?

なお、キレイ塾は随時見学可能ですので

ご興味のある方は、お問い合わせページからお申し込みください。 

October 14, 2017

本日は、私がキレイ塾を作ったきっかけを書いてみます。

私は20代の頃、モデルをしていました。

ファッションショーのためにウォーキングのレッスンを受けたことが

「歩き方」と向き合うきっかけでした。

この経験を活かして、30代からウォーキングの指導をしています。

しかし、その中で年々危機感を覚えるようになりました。

元々、洋装の歴史が浅い日本人は歩き方がみっともないといわれます。
それに加えて、ここ10年程を振り返ると

特に若い世代の身体機能が衰えているのです。

畳のある様式から、椅子中心の生活に様式が変わり、下半身を使わなくなっていること。

スマホやパ...

Please reload

Recent Posts

December 29, 2017

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Black
  • Twitter Basic Black
  • Black Instagram Icon
  • Pinterest Basic Black